客室紹介

  • Home > 
  • 客室紹介 > 
  • 306号室


306号室

306号室 写真1

306号室 写真1 306号室 写真2 306号室 写真3
  • 予約状況
  • 人気の理由
  • 料金表
  • お客様エピソード
  • 周辺観光案内
  • クーポン券
  • キャンペーン情報

お知らせ・最新情報

2018.10.19

 箱根美術館無料入館券プレゼント!
期間:11月2日(金)~30日(金)までの無料入館券を先着10名様に。
1枚で5名様まで入館無料です。ご予約時に無料入館券希望とお伝えください。

2018.07.06

 「ガラスの森美術館」無料招待券プレゼント!
 先着4名様をもちまして終了いたしました。誠にありがとうございました。

2018.06.29

 「ガラスの森美術館」無料招待券プレゼント!
年内まで、ご利用いただける招待券を先着4名様へ。
 ご予約時に「招待券希望」とお伝えください。

2018.06.22

 
 6月28日(木)の「夜のあじさい号」乗車券を先着2名様へプレゼントいたします。
ご予約時に「乗車券希望」とお伝えください。

2018.05.24

5年連続『エクセレンス認証』受賞!!
この度、世界最大の口コミサイト「トリップアドバイザー」様より5年連続でエクセレンス認証に認定されました。

2017.06.29

『2017エクセレンス認証』
 受賞!!
 世界最大の口コミサイト「トリップアドバイザー」様より2017年度のエクセレンス認証を受賞いたしました。2014年度より4年連続の受賞となりました。

2017.05.30

夜のあじさい号指定席券プレゼント!!
―先着順申込受付中―
6月17日(土)から運行されます夜のあじさい号に6月28日(水)ご宿泊のお客様4名様に指定席券をプレゼントいたします。ご予約時にお申し込みください。お待ちしております。

2016.10.13

JA全農福島と無洲レストラングループとのタイアップ!『ふくしま米フェア』が始まります。期間:10月14日から21日まで。
 蔵のやへお越しの皆さま、美味しいご飯を召し上がった後は応募用紙にご記入を!
1等 福島牛(10,000円相当)を10名様に。2等ふくしま米(5キロ)100名様に当たります!ふるってご応募ください!

2016.07.25

箱根ロープウェイ全線再開!
 早雲山から大涌谷ルートが7月26日午後1時から再開されます!
 名物の黒たまごは、園内の「くろたまご館」で販売されます。

2016.06.07

 ≪夜のアジサイ電車に乗りませんか?≫
6月29日(水)先着順4名様まで乗車券をプレゼントいたします。ご希望の方は予約申し込み時に『蔵のや』または蔵のや東京事務所にお申し込みください。

2016.05.27

《エクセレンス認証2016》
 受賞!!
 この度トリップアドバイザー様より2016年の受賞のお知らせを頂きました。蔵のやは3年連続の受賞になりました。このニースを皆様にお届けできることを大変うれしく思います。

2016.04.18

 箱根ロープウェイ、 姥子—大涌谷区間が23日(土)より運行が再開されます。
昨年5月上旬から、ほぼ1年ぶりに大涌谷に入りことが出来ますが、大涌谷—早雲山駅間の運休は継続されています。大涌谷の温泉池で、名物の「黒たまご」も製造され、大涌谷以外の町内で販売再開されます。

2015.11.20

箱根山の噴火警戒レベルが2から1に!警戒解除されました。
(平成27年11月20日14時 気象庁地震火山部発表)

2015.11.12

 お待たせしました!蔵のやに『エレベーター』が設置されます。11月24日着工、完成予定は来年4月中旬の予定です。
 この間、駐車場などで少々、お客様にご不便をおかけいたしますが、仮駐車場の用意も出来ております。
ご予約時、ご案内、お知らせ申し上げます。

2015.10.30

箱根ロープウェイ 姥子~桃源台駅間運転再開!
富士山の絶景をお楽しみください!

2015.09.11

箱根山の噴火警戒レベルが3から2に引き下げられました。(平成27年9月11日14時00分 気象庁地震火山部発表)

2015.06.19

トリップアドバイザーより「2014エクセレンス認証」につづき
「2015エクセレンス認証」を2年連続で受賞いたしました。

2014.04.01

消費税改定に伴い、宿泊料金の表記を変更いたしました。

2013.05.28

キャンペーン情報を追加しました

2013.05.08

人気の理由ページを更新しました。

2013.05.06

周辺観光案内ページを更新しました

2013.04.26

ホームページをリニューアルしました。

piasis

蕪庵

無洲

ページ上部へ